• トップ

費用でインプラントを考える

インプラントの選び方について

費用面でみるインプラント

インプラント治療を受ける場合には歯科医院の選択が最も重要な要素になります。選び方のポイントには、しっかりとした技術があること、設備が整っていること、実績があることの3つがあり、リスクを避けるためにも事前の情報入手が大切になります。インプラントでは選び方の1つの基準としては費用を上げることができます。費用は歯科医院によっても違いがあり、中には非常に低額な料金を掲げている施設もあります。しかし、安いだけで受けることはリスクが生じることも多く、この場合には、なぜ安いのかに関して確認をした上で判断をすることが重要になります。インプラントは口腔における外科手術であり、単なる歯の治療では無いことを理解しておく必要があります。費用の内訳を事前に把握しておくことで選び方の基準にすることができ、一般的に、治療前の精密検査と診断料が15,000円~50,000円程度、人口の歯のもとになる素材の費用が100,000円~150,000円程度、インプラントを埋め込む手術代が100,000円~380,000円程度、治療後のメンテナンスでは5,000円~10,000円程度が必要になります。地域ごとの平均的相場としては、北海道32万円、東北34万円、北陸・甲信越33万円、関東37万円、中部・近畿37万円、中国・四国、九州が35万円となっており、自分が住んでいる地域と照らし合わせて適正な価格の歯科医院を選ぶことが大切です。

↑PAGE TOP

Menu